最先端のソープランド

滋賀の田舎町にある雄琴のソープ街で
本物のファッションリーダーが働く風俗店がある。
彼女たちの平均年齢はなんと20代前半。
さらに驚くのは彼女たちが昼間働く職業だ。
読者モデルやカリスマ定員といわれる人気アパレルで働く女性。
彼女たちは皆、若い女性たちのファッショントレンドとして
現役で活躍している女性たちばかりなのだ。
店の外観や店内は白を基調として清潔にまとめられているが、
所々に流行ファッションや女性らしさを連想させるような
ルージュやマスカラなどのポスターが貼られている。
よりポップにトレンド感いっぱいに溢れており、
ここがソープランドであることをまるで忘れてしまう。
けれど彼女たちの性的サービスは決して軽くなく、
泡姫嬢としての一流のテクニックも併せ持っている。
スケベ椅子と自分の体を駆使した椅子洗い、
ローションまみれの泡踊りといわれるマットプレイ、
ソープの代名詞といわる潜望鏡、
そして即尺など嫌な顔一つ見せずに
最高のおもてなしで客を温かく迎えてくれる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>