風俗店で働く人妻たちの実態

風俗店には様々な種類の業種があり、
お店ごとのコンセプトもたくさんある。
店舗型のソープ、ピンサロ、ファッションヘルス。
店内は受付所のみで女性と一緒にホテルへいき
性的サービスが行われるホテルヘルス。
自宅やホテルへ女性をデリバリーしてくれるデリヘル。
さらにSM、エステ、若線、ギャル、ぽっちゃり専門店、
M性感などエロスの数だけ存在している。
そしてこの風俗業界において新たなジャンルを
確立したといっても過言ではないのが人妻店である。
人妻とは文字通り他人の奥さんのことであり、
本物の既婚者女性が働くお店が人妻店である。
人妻が風俗店で働く理由としては当然お金があげられるが、
それ以外に人妻の実態が浮き彫りなっているものがある。
それは人妻たちが家事仕事に疲れ
いつしか旦那にも相手にされなくなり、
寂しさのあまり自分が女であることの喜びを
風俗に遊びに来た男性に求めているのだ。
そして男性客たちも他人の妻を気兼ねなく抱ける喜び。
これこそが人妻店が人気になった理由である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>